お受験対策

「チャレンジタッチ」で中学受験はできる?進研ゼミの「中学受験講座」もあるけれど…

f:id:muhuhu:20180328162644j:plain

5年生の娘は中学受験を予定していて、小学3年生から進研ゼミの「チャレンジタッチ」を始めました。

本当は学習塾に入れたかったのですが、私が看護師の仕事で月に何度か夜勤があり、送り迎えに不安があったので諦めました。

娘も家で勉強する方が落ち着いてはかどるというので、とりあえずの感じで「チャレンジタッチ」に入会してみたのです。

始めてから確かにテストの点数は上がりましたし、娘も専用タブレットを気に入って「勉強しやすい!」と言っていたので満足はしているのですが…

専用タブレットは暗記しにくい?

「チャレンジタッチ」を始めてからテストで100点を取る回数が増え、苦手だった算数も、理解しやすくなったようです。

教え方というか、解説が子どもでも分かりやすいように作られているので、今まで学校の授業だけではチンプンカンプンだった基礎の部分が頭に入ったのだと思います。

ただ、「チャレンジタッチ」では分からないことについては詳しく解説してくれるものの、一度頭に入れたらそこで終わりと言う感じなのです。

ですから国語の漢字など暗記しなくてはいけないような問題になると、たちまち分からなくなってしまうようです。

専用タブレットでも書き込んで学習するのですが、やっぱり紙に書くのとは違います。

漢字ノート1ページするのと、同じ量をタブレットに書き込むのとを比べると、タブレットの方は頭に入りにくい、覚えにくい面があるように感じました。

チャレンジタッチで中学受験はできる?

塾に入っているとそちらで中学受験についてサポートしてもらえますが、娘は塾に行っていないので、チャレンジタッチだけが頼みの綱という感じです。

小学校のテストについては90点以上はキープできていますが、このままで中学受験は本当に大丈夫だろうか…と心配になることも。

娘の希望している私立中学はそれほど偏差値の高いところではありませんから、過去の問題を読んでみても「たぶん大丈夫かな」とは感じます。

でも、チャレンジタッチだけだと、やはり暗記系が弱くなるので、それについては自力で身に付けるしかないですね。

娘はチャレンジタッチをやっていることで安心してしまい、それ以外の学習は嫌がるのですが、そろそろ追い込みをかけていかなくてはと考えています。

進研ゼミ「中学受験講座」も検討しているけど

進研ゼミには「中学受験講座」というのがあって、志望校への合格実績もかなり良いようです。

知り合いにも進研ゼミの「中学受験講座」で名門の私立中学に合格をしたお子さんがいて、「安いけどしっかりした教材だよ」と勧められたことがあります。

ただ、チャレンジタッチと違って紙教材になるので、娘がきちんと取り組めるのか不安ですね。

月謝も高くなりますし、学習量が結構増えるので、もしかしたら続かないかも…

もしも娘がやりたいといえば受講させようと思っていますが、今はチャレンジタッチを気に入っているようなので、出来ればこの状態で中学受験に合格できれば一番理想的です。