子どもの病気

「たんぽぽ茶」は本当に母乳に良い効果がある?|たんぽぽより母乳がよく出る食べ物・飲み物まとめ

f:id:muhuhu:20180228173210j:plain

母乳に良い効果があると言われ、母乳が出にくくて悩んでいるママ達の間で重宝されている「たんぽぽ茶」。

でも、本当に「たんぽぽ茶」が母乳に良い効果があるのかは、医学的に証明されているわけではないため、半信半疑で飲んでいる人もいるようです

母乳に悩む女性にとっては、どんなものでも「母乳に良い」と言われれば試したくなりますし、藁をもつかむ思いで「たんぽぽ茶」を飲んでいるママも多いのかもしれませんが、お値段が高く味も飲みにくいということで、母乳に効果があるのかどうかはっきり知りたいという意見も少なくありません。

そこで、今回は実際にたんぽぽ茶を飲んで母乳育児をしたというママ達の口コミを参考にしながら、「たんぽぽ茶は母乳に効果があるのか?」を、しっかり調べてまとめました。

たんぽぽ茶の成分には本当に母乳に良いものが入っているのか?

というのを詳しく調べるとともに、たんぽぽ茶以外でも母乳に効果がある食べ物や飲み物も紹介します。

口コミ「たんぽぽ茶を飲んで…」

母乳に悩む女性で、たんぽぽ茶を飲んでみたことがあると言う2人のママ達に口コミをしてもらいます。

まずは28歳で出産された女性です。

「初めての子どもだったのですが、赤ちゃんは一生懸命おっぱいを吸っているのに体重が増えにくく、母乳があまり出ていないのかと心配になりました。

ネットで調べて出てきた「たんぽぽ茶」がドラッグストアに売っていたので即買い。

すぐに飲みはじめましたが、味が好きになれず、ガマンして飲んでいました

たんぽぽ茶の母乳への効果は…よく分かりませんが、なんとか無事に成長して、検診で引っ掛からないくらいには体重も増えていったので良かったです。

たんぽぽ茶は2週間くらいでやめてしまいましたので、効果があったかどうか分かりませんが、その時は飲むことで安心感があったので精神的に落ち着いたように感じます。

次は、30代後半で出産された女性です。

「高齢出産だったので、妊娠中から身体の調子が悪く、母乳が出るか心配でした。

出産後、やはり母乳がなかなか出ず、粉ミルクと混合で育てましたが、母乳には免疫を強くする物質が入っていると聞いたので、少しでも量を増やしたいと、たんぽぽ茶を飲むことにしました。

量をはかったわけでは無いので分かりませんが、私としては、たんぽぽ茶で母乳が出るようになったと思っています。

それまでは胸のハリもあまり無かったのですが、たんぽぽ茶を飲んでからは、授乳の時間に胸が張って痛くなることもありました

ただ、たんぽぽ茶と同時期に助産師さんのおっぱいマッサージも受けたので、そちらの効果もあるかも知れません。」

たんぽぽ茶で本当に母乳は出るようになる?

たんぽぽ茶には、授乳中のお母さんの栄養補給に適している成分が含まれているため、母乳に良い影響があると言われていますが、だからといって、母乳がよく出るようになるわけではありません。

なので、母乳の量を増やしたいという気持ちでたんぽぽ茶を飲むと、期待はずれの結果になることの方が多いと思います。

たんぽぽ茶に入っているレシチンやコリンという成分は血行を良くする効果があるため、「母乳の量も増えるかも知れない」と考えられていますが、そこに何らかの根拠が証明されているわけではありません。

とはいえ、だから「たんぽぽ茶は母乳に何も効果が無いのか」というと、そうではないのです。

たんぽぽの根にはビタミンB・C、ミネラル、鉄が豊富に含まれていて、授乳中の女性に不足しがちな栄養素を補ってくれます

赤ちゃんにおっぱいをあげている間はいくら食べても太らないくらい、栄養をどんどん母乳に変えている状態ですから、たんぽぽ茶を飲み続けることでママが元気な身体を保つことは、結果的に母乳にも良い効果があると考えられるのです

たんぽぽ茶よりも母乳に効果のある食べ物・飲み物

母乳はママの血液から作られているため、母乳の質や量を良くするためには血行をよくすることが大切です。

脂質の多い食べ物をたくさん摂るとドロドロ血になってしまい、母乳の出が悪くなると言われます。

また、動物性のものも授乳中は食べ過ぎに注意です。

血行を良くするサラサラ血液に効果のある食べ物・飲み物を紹介します。

魚に含まれるDHAとEPAは、血液をサラサラにする効果が高い成分として有名です。

ただ、鮮度の悪い生魚だと母乳を介して赤ちゃんにも悪い影響があると言われているので、授乳中は必ず火を通してくださいね。

焼き魚や煮魚にして、母乳の出が良くなると言われている白米と一緒に食べるのが理想的です。

緑黄色野菜

濃い色のある緑黄色野菜は抗酸化作用が強く、ドロドロ血を改善してくれます。

母乳の出に悩んでいる女性は、もしかすると疲れやストレスで血行不良になっているかも知れません。毎日緑黄色野菜を食べるようにしてみてください。

調理の時間がとれない時は、野菜ジュースを飲むと手っ取り早いです。

麦茶

麦茶に含まれているアルキルピラジンという成分は、血液をさらさらにする効果があります。

授乳中はカフェインが含まれる飲み物が飲めないため、麦茶でしっかり水分補給しておきましょう。

身体の水分が減っていくとどうしても血液が濃くなってドロドロ血に近付き、母乳の出も悪くなります。

意識して水分をこまめに摂るようにしなければいけません。

「たんぽぽ茶」で水分補給もアリ

たんぽぽ茶の味が嫌いでなければ、授乳中の水分補給として飲んでおくと、普通の水よりも栄養が摂れておすすめです。

母乳がよく出る効果ははっきりしないものの、水分をたっぷり摂るための飲み物と考えれば、すごく良い飲み物だと思います。

デメリットとしては値段が高いので、そこが気になる人は無理をして買う必要はありませんが、たんぽぽ茶も決して悪いものではありませんから、お茶かわりに飲むんでみてはいかがでしょうか。