口コミ体験談

義母から孫へのプレゼントはいらない!安物ばかり送って来ないで…

f:id:muhuhu:20180301100944j:plain

夫の両親は離れた土地に住んでいるため、普段は頻繁に接触があるわけではありません。

そのことを周囲のママ友に言うと「子育てに口出しされないから羨ましい!」と言われますが、遠方だけに困っているのが、頻繁に孫へのプレゼントが送られてくること。

義母が孫を可愛がってくれるのは有難いのですが、送られてくるものがあまりにひどくて、本当に嫌になるのです。

義母のプレゼントが趣味が悪くて使えない

まず、衣料品が多いですが、義母は年齢やサイズを考えずに衝動買いするようで、送られてきても子どもには小さくて入らなかったり、逆にぶかぶかだったり…

大きいサイズは成長すれば着れますが、小さいのはどうにもなりません。

家が近ければ、こちらが交換しにお店まで行けますよね。

でも、うちの場合は飛行機に乗るか、新幹線と特急を乗り継ぐか、とにかく簡単に行ける距離ではないのです。

しかも、サイズだけではなく、センスも良くないので、届いたものを見て「え、これを着せなきゃいけないの…」と困惑する日もあります。

子供服のブランドとかではなく、安売りのチェーン店でワゴンセールしているような物ばかりですから、洗濯するとすぐに伸びてしまいますし、見れば見るほど「いらない!」と突き返したい衝動が湧き上がってしまうのです。

義母に電話をかけて「サイズが合わないようなので」と言ってみると、「じゃあご近所のお子さんに差し上げても良いわよ!」との返事。

まるで、上等の品物だから、と言わんばかりに。

こんな、ひと目でチェーン店のものと分かる安物、誰が喜んでくれるでしょう。

100円ショップのおもちゃを送らないで

衣料品の次に多いのがおもちゃや絵本ですが、これは100円ショップのものばかりです。

100円ショップでおもちゃを10個買うなら、1000円のものを1つ選んで送って欲しい…

と、心から思います。

100円ショップのものは色もどぎつくて、しかもすぐに壊れるので、結局すぐに捨てることになります。

子どもはすぐに成長するので、その場その場で安いものを使うことは私も悪いと思いませんし、親が子どもに買い与える分には100円ショップで充分だと思うのです。

でも、それを「プレゼント」として送って来られると、本当にうんざりしてしまいます。

絵本についても100円ショップのものは絵も雑な感じで、本棚に飾るのも躊躇してしまうような「簡易」なものばかりです。

お出かけ用などで使えるとは思いますが、100円ショップのペラペラの絵本ばかり家の中に増えていくと、すごく貧乏臭い感じになるのも気になってしまうのです。

夫に言ってみたけれど

私の母親なら自分で言えばすむのですが、義母は夫の母親で、私から「孫へのプレゼントはいらない」とは言えません。

ですから、夫に事情を話し、「もうこれ以上、自分の趣味に合わない安物を送って欲しくない」と伝えました。

夫の答えは、義母はプレゼントを贈るのが楽しいのだから放っておけば良い。使わないなら捨てれば良い。ということでした。

捨てれば良いと言われても、せっかく選んで送ってくれたのだと思うと、簡単に捨てる気持ちにはなれません。

でも、私が躊躇しているのを見て夫は「じゃあ俺が捨てる」と言って、義母から届いたものをゴミの日に捨ててしまったのです。

そんな夫の様子を見て、「この人に相談するのが悪かった…」と反省しました。

そして、義母と夫は、性格がよく似ているような感じました。

孫へのプレゼントはいらない!

義母が孫に送ってくるプレゼントにずっと悩んでいましたが、子どもが成長するにつれて、だんだんプレゼントを送ってくる頻度が減っていきました。

相変わらず送ってくるものは安物で趣味が悪いので、今は子ども自身が嫌がって使わないことが多いですが、それに義母が気付いているのかは分かりません。

義母は自分のことしか見えていない人なので、孫や私の反応はほとんど気にしていないようで、自己満足のためだけにプレゼントを送っているのだと思います。

その証拠に、孫以外にも親戚や友人知人に手当たり次第手紙を書いたり、自分で作ったというジャムを送ったりしています。

お相手が迷惑に思っていないのかどうか分かりませんが、義母のように「自分大好きな人」と付き合うのは大変で、まだ実家との距離があることだけが救いです。